大会概要

開催日時 2017年1月29日(日) 12:10 スタート(制限時間2時間、制限時間は号砲を基準とします)
コース 大阪城公園東側(玉造筋)~ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)
日本陸上競技連盟公認コース(21.0975キロメートル)
競技規則 2016年度日本陸上競技連盟競技規則ならびに本大会規定による
定 員 6,000人
参加資格 (1) 日本陸連登録の部
日本陸上競技連盟(日本学生陸上競技連合も含む)に登録している競技者で、大会当日、満19歳以上の男女。

(2) 一般の部
日本陸上競技連盟に未登録の競技者で、大会当日、満19歳以上の男女。
※車イスでの参加はできません。

「登録の部・女子」で入賞(第1位~第8位)した競技者は、第37回大阪国際女子マラソン(2018年1月開催予定)に「準招待競技者」として出場することができます。
※日本陸連登録者で、2017年度に引き続き登録されている競技者に限る。

参加料 7,500円
表 彰 (1) 日本陸連登録の部
第1位~第8位までの入賞者(男女別)

(2) 一般の部
第1位~第3位までの入賞者(男女別)
参加賞 参加者全員に、大会記念グッズをお渡しします。
完走証 完走証および記録証(日本陸連登録の部のみ)は後日郵送します。
関門閉鎖 競技運営上、コース上に下記6ヶ所の関門を設けます。
下記の関門閉鎖時刻に通過できなかった競技者は、その後の競技を続けることはできません。
また、関門閉鎖時刻に該当関門までの間を走行中の競技者および、レース中に明らかに遅れた競技者も直ちに競技を中止しなければなりません。
なお、中止を命じられた競技者は、ナンバーカードを取り外し、競技役員の指示にしたがってください。
※関門地点と閉鎖時刻は、変更することがあります。
第1関門 2.0キロ地点 玉造橋・舟橋町交差点南 12時29分
第2関門 5.0キロ地点 玉造筋・城見1東交差点 12時48分
第3関門 12.6キロ地点 大阪市中央卸売市場東部市場 13時24分
第4関門 14.9キロ地点 松虫通・北田辺6交差点 13時38分
第5関門 17.5キロ地点 あびこ筋・大阪市交通局 長居管区前 13時55分
第6関門 20.6キロ地点 ヤンマースタジアム長居 マラソンゲート前 14時10分
給水所 コース上3ヶ所(4.8キロ地点、12.5キロ地点、17.6キロ地点)、スタート前給水

この大会は、競技性を重視しています。仮装などはご遠慮いただき、マラソン競技にふさわしい服装でご参加ください。

大会注意事項

※主催者等は、疾病や傷病、事故に対し、応急処置を除いて一切の責任は負いません。

※大会参加に際しては十分にトレーニングを行い、大会前に各自で健康診断を受け医師の指示に従って自らの責任において参加してください。

※日本陸連医事委員会が発表している「市民マラソン・ロードレース申し込み時健康チェックリスト」「マラソンに取り組む市民ランナーの安全10か条」なども参照してください。

※主催者は盗難、紛失などに対し、責任は負いません。

※公共交通機関、道路事情などによる遅刻について、主催者は一切責任を負いません。

※上記のほか、大会に関する事項に関しては、大会主催者、競技役員などの指示に従ってください。従わない場合は、失格となる場合があります。

※大会で撮影した写真、映像等の肖像権は主催者に帰属します。また、参加者の氏名・年齢・性別・住所(国名と都道府県名等)・記録等の新聞・テレビなどの各種メディアへの掲出は主催者が判断するものとします。

主催:大阪陸上競技協会/関西テレビ放送/産経新聞社/サンケイスポーツ
共催:大阪市
後援:日本陸上競技連盟/大阪府/大阪府教育委員会/大阪市教育委員会/大阪スポーツみどり財団/大阪商工会議所/関西・大阪21世紀協会/
   ラジオ大阪/夕刊フジ/フジサンケイビジネスアイ/サンケイリビング新聞社/扶桑社/FM802 (一部申請中)
協賛:Nitto
協力:ダイハツ工業/シチズン時計

マラソンに取り組む市民ランナーの安全10か条

1.普段から十分な栄養と睡眠をとりましょう。

2.喫煙習慣をやめましょう。

3.メディカルチェックを毎年受けましょう。

4.生活習慣病がある方は、かかりつけ医とよく相談しましょう。

5.計画的なトレーニングをしましょう。

6.気温、湿度に適したウェアの着用と、適切な水分補給をしましょう。

7.胸部の不快感、胸痛、冷や汗、フラツキなどがあれば、すぐに走るのを中断しましょう。

8.足、膝、腰などに痛みがあれば、早めに対応しましょう。

9.完走する見通しや体調に不安があれば、やめる勇気を持ちましょう。

10.心肺蘇生法を身につけましょう。